2011年05月11日

【パソコンのエコ利用】

◇パソコン [PC] – 一般 ───

パソコンをエコ利用(節電利用)する。
◇ディスプレイの明るさを少し落とす。
◇しばらくパソコンを利用しない時は、スリーブ(又はスタンバイ)にする。


※マイクロソフトの発表より。
※画面の明るさを100%から40%にすると、平均23%の電力を削減できるという。
※PCの電力はOS起動時に多く消費されるという。
 (スリープ状態からの復帰と比較して3倍以上を消費。)
※電源オフ時の待機電力とスリープ時の待機電力の差は約0.5Wだけ。
 → 1時間45分以内にPCを再使用するならスリープ(Windows XPではスタンバイ)がよいと推奨している。


posted by memopy at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン [PC] - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/200549825

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。