2008年07月01日

【グラフの構成要素】

◇エクセル [Excel] - グラフ ───

エクセルのグラフの主な構成要素の名前くらいは把握しておくと便利なことがある。
※仕事などで人と話が通じやすいとか、マニュアルや書籍を読んだ時に理解しやすいとか、そんな程度であるが。

「グラフエリア」
 グラフを構成する領域すべて。

「プロットエリア」
 グラフのサイズや書式を変更することが出来る領域。
 → グラフエリア内にある。

「縦軸」(値軸)
 =Y軸

 グラフの示す値を見る軸。
 ♪軸の目盛につけるラベルを軸ラベルという。
 ※縦棒グラフの場合。

「横軸」(項目軸)
 =X軸

 グラフの項目を示す軸。
 ♪軸の目盛につけるラベルを軸ラベルという。
 ※縦棒グラフの場合。

「凡例」
 系列や項目に割り振られた色やパターンを識別する領域。

中世の地球儀を再現!?
クラシカルな雰囲気のインテリア


posted by memopy at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エクセル [Excel] - グラフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。