2009年05月22日

【色の補色】

◇画像 ───

画像の色を補正・修正する時には、色の補色関係を知っておくと、役に立つ。

ある任意の色を強調するということは、その色の補色にする色を弱くすることとほとんど同じ意味合いになる。

色とは、とても奥が深いよくわからない世界であるが、素人がちょっと画像修正を行うにはそこまで極める必要はない。
専門家になれば複雑な色相環などを研究する必要にせまられるが、素人はプリンターで使用する色程度の知識があれば十分なので、簡単な色の関係を覚えておくとよい。

色の補色関係
090522color.JPG

☆「赤を強くする」と、「シアンが弱くなる」
☆「黄を弱くする」と、「ブルーが強くなる」
※もっと色数の多い色相環とは、色が異なってくるので、目安として考える。

※補色とは、互いに補い合う色ということで、反対色ともいう。
 (専門的には、もっと複雑な定義がある。)
 (正確には、補色と反対色とは全く同じ意味ではない。)

※シアン = 薄青
※マゼンタ = 赤紫

posted by memopy at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

【最新のOSであるかチェックする】

◇Windows OS – 一般 ───

WindowsのOSは最新の状態にしておかないと、ウィルス感染などの危険にさらされる恐れがあるので、通常は自動更新される設定になっているはず。
普段は特に注視することもないが、特別な新しいソフトをインストールする時や、何か不具合のチェックをする時などに、最新の状態になっているか調べることがある。

最新のOSの状態であるか調べる
1)[スタート]−[すべてのプログラム]−[Windows Update]
   → マイクロソフトのWindows Updateの画面が表示される。
2) [カスタム]をクリック選択する。
   → 更新すべきプログラムがあるか調べてくれる。

[Windows XP]

⇒ 自動更新の切り替えは、「セキュリティセンター」で行う。
続きを読む
posted by memopy at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | WindowsOS - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

【アドレス帳の保存】

◇インターネット – IE

アドレス帳は重要なリストでもあるので、もしものために定期的にバックアップをとっておきたい。
また、新しいコンピュータを購入した時などは、同じ内容をコピーすると便利である。

「アドレス帳」の保存
アドレス帳を保存してあるファイルのコピーをとる。

「アドレス帳」の保存場所 (Windows XP)
1) Cドライブ > Documents and Settings >「ユーザー名」> Application Data > Microsoft > Address book
⇒ 拡張子が「wab」となっているファイルが保存されている。

※メニューの[ファイル」−[エクスポート]で行うよりも、手軽で安全確実。
※他のコンピュータにコピーする時は、[ファイル」−[インポート]を選択する。

posted by memopy at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | エクセル [Excel] - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。