2008年07月11日

【左右のシートに移動する】

◇エクセル [Excel] – 操作 ───
◇ショートカット − Excel ───


エクセルのシートを移動する時は、該当するシートをクリックすれば表示が変わる。
しかし、大量にシートを作成して最終チェックを行う場合や、入力内容を確認する場合など、クリックするのも大変だし、クリックする場所を間違えることもよくある。

また、マウスのないノートブックなどは、クリックするよりもショートカットの方が早い。

そんな時に、左右のシートに移動するショートカットを覚えると楽である。
エクセルで左右のシートに移動するショートカット
Ctrl + PageDown キー
 → 右のシートに移動する。

Ctrl + PageUp キー
 → 左のシートに移動する。
続きを読む
posted by memopy at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ショートカット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

【本日の日付を表示する】

◇エクセル [Excel] – 関数 ───
「日付・時間の計算」

本日の日付を自動表示する関数。
トゥデイ関数
=TODAY()
※引数は不要。

☆シートを開いた時に、開いた日の日付を表示させることが出来る。
 日付の書式を設定すれば好みの日付表示が可能。
 例)2008-07-10、2008/7/10、08.07.10 (Thu)、2008年7月10日(木)

☆他の計算式や機能と組み合わせて使用すると様々な利用が可能。
⇒「本日のセルの色を変える」(カレンダーやスケジュール表など)

watlle(ワトル)は、“毎日を心地よく素敵に暮らす”をテーマに、デザイン・機能・環境の3つの輪(wa)のバランスを大切にした、..


posted by memopy at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エクセル [Excel] - 関数 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

【グラフの背景の一部に色をつける】

◇エクセル [Excel] - グラフ ───

折れ線グラフなどで、グラフの背景の一部・プロットエリアの一部に、色を塗って強調することがよくある。

08-0709.bmp

一番お手軽な方法は、グラフを透明にして裏側に色をつけた図形を重なる方法。
しかし、同じグラフを大量に作成する時などは、強調する範囲に合わせて図形を修正するのが手間になる。

そんな時に、グラフの一部として背景に色をつける方法がある。

続きを読む
posted by memopy at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エクセル [Excel] - グラフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

【条件付き書式のセルを選択する】

◇エクセル [Excel] - 入力 ───

条件付き書式が設定されているセルは、条件に合致すると優先して書式を変更してしまう。
ユーザーが変更しようとしても出来ないので、このことを知らないとあわてることになる。

何かおかしいと感じたら…、又は「転ばぬ先の杖」で、条件付き書式の設定されているセルがあるか、そしてどんな条件が設定されているのかを確認するとよい。

条件付き書式が設定されているセルを選択する方法
@[編集]メニュー−[ジャンプ]
 → F5
 → Ctrl + G
A[セル選択]ボタンをクリック。
B[条件付書式]を選択する。
C[OK]ボタン。

☆該当するセルがすべて選択される。
 → どんな条件が設定されているのかを確認するには、設定作業を行いダイアログを出す。

※2007は、[ホーム]タブー[検索と選択]−[条件付書式]を選ぶ。

posted by memopy at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エクセル [Excel] - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

【本日のセルの色を変える】カレンダー

◇エクセル [Excel] - 入力 ───

カレンダーやスケジュール表などで、本日の日付欄が一目でわかると便利である。
こんな時は、条件付き書式で本日のセルに色づけすることが出来る。

条件付き書式で本日のセルの色を変える
@ 日付を入力したセルを選択する。
  ※同じ列、または同じ行になるはず。
A[書式]−[条件付き書式]でダイアログを出す。
B「数式が」「=today()=$A2」と入力する。
 ※例として、A列の2行目から日付を入力してあると仮定する。
C[書式]ボタンをクリックして「パターン」を出す。
D 好みの色を選択する。
E「OK」ボタンをクリック、条件付き書式で「OK」ボタンをクリックする。


→ 本日の日付に該当するセルに、いつも好みの色がつく。
※PCの「日付と時刻」の設定が合っていることを想定している。
※2007では、[ホーム]タブの「新しい書式ルール」ダイアログボックスに数式を入力する。

posted by memopy at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エクセル [Excel] - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

【数字を全角で表示する】

◇エクセル [Excel] - 入力 ───

エクセルは数字を入力すると全て半角で表示されるようになっている。
もともと計算する為のソフトであったからで、通常なら問題はない。
しかし、エクセルで文書作成などでも使用するケースも多くなり、必然的に数字を全角で表示したいという状況にもなる。

☆エクセルで数字を全角で表示する方法はいくつかある。
セルの表示形式を「文字列」にする。
数字の前に『'』(アポストロフィー)を入力する。
 → そのセルだけ文字列扱いになる。
※[書式]−[セルの書式]−「文字列」と選択して設定する方法は、個人的にはあまり好きでない。(後でトラブルの元となることがある。)

セルの表示形式を「全角数字」にする。
@ 設定したいセルをすべて選択する。
A[書式]−[セルの書式]−[その他]
B「全角」を選択する。
C[OK]ボタンをクリック。


「全角にする関数」を使用する。
JIS関数を使用する。
構文は、JIS(数値)

※この方法だと半角カタカナも全角になる。
※通常、関数を使用する時はデータとは別のセルに関数式を入力する。



posted by memopy at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エクセル [Excel] - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

【数字の0を非表示にする】

◇エクセル [Excel] - 入力 ───

先に計算式を入力した表などは、あらかじめ集計欄に0が入力されてしまうが、入力未済の場合は0も表示せずにブランクのままの方が見栄えが良い。
また、細かい表などでは表示を簡略化する為に0を非表示にしたいケースなどがある。

☆そのような場合に「数字が0」の時だけ表示しない設定方法がいくつかある。
表示形式で「0」を表示しない設定にする
@ 設定したいセルをすべて選択する。
A[書式]−[セル]−[表示形式]タブを選択する。
B[分類]項目で、「ユーザー定義」をクリック。
C「種類」のボックスに『#,##0,;[赤]-#,000;””』と入力する。

  ※これは1例で、他にも0を非表示に出来る定義は様々ある。
   ただし、それぞれ微妙な違いがある。

条件付書式で「0」を表示しない設定にする
@ 設定したいセルをすべて選択する。
A[書式]−[条件付き書式]でダイアログを出す。
B「セルの値が」「次の値に等しい」「0」と条件を入力する。
C[書式]ボタンをクリックして「セルの書式設定」を出す。
D「フォント」タブで、色のプルダウン・ボックスで「白」を選択する。
  ※背景の色が白の場合を想定。
E セルの書式設定で「OK」ボタン、条件付き書式で「OK」ボタンをクリックする。

※完全な「0」でないと効果がないが、0.1などで四捨五入されて表示だけ「0」になっているケースには効力がない。
 しかし、条件付書式で計算式を入れれば有効となる。
 ヒント! 四捨五入か、切捨てか、切り上げか…、で0表示になる。


本格アクションこだわった各部のディテール。350ml缶10本。約5℃~8℃で保冷(周囲温度26℃)



posted by memopy at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エクセル [Excel] - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

【画面をキャプチャする】

◇WindowsOS - 操作 ───

ネットで契約する、ネット情報をメモする、画像ソフトがない、等々、様々な理由でパソコン画面で表示される画像を記録したいという状況がある。

そんな時にお手軽にパソコン画面を画像としてそのまま保存する方法がある。
[PrintScreen]キーを押す
  → 表示されているパソコンディスプレーの画面をキャプチャする。

または、

[Alt]+[PrintScreen]キーを押す
  → アクティブなウィンドウやダイアログボックスだけキャプチャする。
    (選択されている状態であるもの。)

※キャプチャとは、コンピューターのディスプレーに表示された動画や静止画をデータとして保存すること。[capture]

☆キャプチャした後に、画像編集ソフトなどで利用出来る。
 画像ソフトの類がインストールされていなければ、ウィンドウズ付属の『ペイント』ソフトに貼り付けて保存可能。
 ※[スタート]−[すべてのプログラム]−[アクセサリ]−『ペイント』


posted by memopy at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | WindowsOS - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

【コントロールパネルを表示する】

◇ショートカット - Windows ───

パソコンを使用していると、様々な場面でコントロールパネルを開く状況におかれることがある。
そして、一度コントロールパネルを操作すると連続して開く必要にせまられる状況もよくあることである。

するとマウスで[スタート]クリック、[コントロールパネル]クリックと、クリックを重ねていくことも面倒に感じてくる。

そんな時に覚えておくと重宝する[コントロールパネルを表示する]ショートカットキー。
@[ウィンドウズ]キーを押す。
A[C]キーを押す。


※同時に押すのではなく、順番に押していく。
※「ウィンドウズ」キーとは、手前の方にあるウィンドウズの絵の記されているキーのこと。

大変珍しい、文具なのか、ツールなのか、楽しい道具です。
これからの季節お世話になった方や、親しい方へのプレゼントにお勧め..


posted by memopy at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ショートカット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

【系列を入れ替える】

◇エクセル [Excel] - グラフ ───
棒グラフ

グラフの系列の縦軸と横軸を入れ替えると、視点の異なるグラフに変更することが出来る
→ 異なる視点から見ると、多角的に分析することが出来る。

系列の入れ替え方
@ グラフをクリック選択する。
A[グラフ]ツールバーの[系列を列方向に定義]をクリックする。
※[系列を行方向に定義]をクリックすると戻る。

※ グラフウィザードのデータ範囲を指定する画面で系列を選択出来る。
☆「系列」に自動設定されるのは、元データの「項目」の数が少ない方になる。

系列の入れ替え方(Excel2007)
@ グラフをクリック選択する。
A ツールバーの[デザイン]をクリックする。
B[行/列の切り替え]をクリックする。

※グラフ完成後に変更する。

COOLドリンクもHOTドリンクも、
どっちもおまかせ!


posted by memopy at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エクセル [Excel] - グラフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

【グラフの構成要素】

◇エクセル [Excel] - グラフ ───

エクセルのグラフの主な構成要素の名前くらいは把握しておくと便利なことがある。
※仕事などで人と話が通じやすいとか、マニュアルや書籍を読んだ時に理解しやすいとか、そんな程度であるが。

「グラフエリア」
 グラフを構成する領域すべて。

「プロットエリア」
 グラフのサイズや書式を変更することが出来る領域。
 → グラフエリア内にある。

「縦軸」(値軸)
 =Y軸

 グラフの示す値を見る軸。
 ♪軸の目盛につけるラベルを軸ラベルという。
 ※縦棒グラフの場合。

「横軸」(項目軸)
 =X軸

 グラフの項目を示す軸。
 ♪軸の目盛につけるラベルを軸ラベルという。
 ※縦棒グラフの場合。

「凡例」
 系列や項目に割り振られた色やパターンを識別する領域。

中世の地球儀を再現!?
クラシカルな雰囲気のインテリア


posted by memopy at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エクセル [Excel] - グラフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。